スポンサーリンク

土地と注文住宅をローンでと考えると事前に建築会社を決めておく事が重要

売地の申込みがキャンセルとなりハウスメーカーの不動産部門の担当から連絡をもらったのが金曜日 とりあえず申込みにあたって打ち合わせがしたいと言う担当 日曜日に都合をつけることにした。 

それまでに結論(同居 土地だけ借りる)を出したいと考えて前回の投稿にある家族会議を金曜日の夜に嫁さんの両親と話をした。「急がせるようで申し訳ないんですが気持ちだけは明日までには聞かせてください」と 翌日、話を聞かせてくれるのかと思いながら実家へ しかし話はなかった。そんな状態で打ち合わせに望む。

これまでハウスメーカーの不動産部門として話をしていますが、どこか?相手があることなので伏せたほうがいいのか?迷いましたが・・・ 埼玉県で創業したハウスメーカーで分譲戸建 マンション 仲介 リフォームまでを取り扱う建築会社さんです。

これでわかっちゃうかなぁ?

事前に打ち合わせに注文住宅の担当が同席し提案をさせて頂きたいと話がありました。

まぁ そうなりますよね。なら仲介手数料は無料するとか利点があればね。

不動産担当と注文担当としてお話をしていきます。で まず結論から 土地購入と注文住宅をローンでと考えているなら建築会社を決めて(から)土地探しをすべきである。土地の契約時に決済(融資実行)までの期間を明確にするには建築会社の概算が必要となる。そしてローンの本申込み前に建築請負契約が必須である。

文章で書くと分かりにくいのですが、こちらを参考にして下さい。

【住宅ローンの流れ】土地と建物のローンを一本化
土地を購入して、そこに注文住宅を建てる場合、土地と建物を別々にして住宅ローンを組むと、土地は住宅ローンを組むことができたのに、後で建物の住宅ローンは審査がアウトになってしまう危険性があります。そこで、土地と建物を一緒にして住宅ローンを一本化することが多いようです。土地を購入してそこに注文住宅を建てる場合の住宅ローンの流...

ただ、銀行ローンは土地だけの取得でも融資してくれる事もあるので土地だけの決済も可能かもしれません。

現状を伝えます。嫁さんの両親との同居 嫁さんのお父さんの土地を借りて建築 または土地を購入して建築と3通りが考えられる。

同居は正直分からない 義母が不安だと言うので そんな状況から不動産担当からは申し込みは受ける事は出来ますが 申し込み=契約日時決定なので売主さんには現状を報告すると、不動産なので公開を止める事は出来ないです。なので問い合わせがあった際には連絡を必ずしてくれると約束してくれました。それだけでもいいかなぁ 猶予は一週間となりますので今週中に結論を急ぎます。

そして注文担当の方はベテランで間合いや立ち振る舞いに年季を感じる事ができます。土地の申し込みなのに注文担当を連れてくるやり方は ある意味「卑怯」です。断りずらいですよね。

売地に当てはめた間取りについて説明してもらいましたが、正直に言えば参考プランの間取りは好きではありません。売地は西道路(私道)に面しているのですが、方位的に土地の南西にあたる部分が一番採光が取れるのですが、そこに玄関がきているのです それでは光が入らないでしょう?玄関は閉じているのが普通なので尚更です。私なら玄関位置は北西にして南西部分はと考えるのですが、まぁ30坪の大きさと隣地との距離から二階リビングが一番いいかなぁ

そしてショールーム内でキッチンだぁトイレだぁとサンプルを見せてもらいましたが、全然気分が乗りません。もう頭は同居についての結論を出すことだけなので

話が逸れてしまいましたが、今回のポイントは土地と建物を一緒に住宅ローンを組むなら事前に建築会社さんを決めておき、建物の大きさなどから概算してもらった金額と土地の価格を足して検討しましょう。