スポンサーリンク

エアコン処分は家電量販店に相談!販売だけではなく処分まで責任を持って対応いただきたい 家電処分シリーズ

さぁ引越まで1週間 部屋も以前に比べれば荷造りが進みダンボールだらけです。次は不用品の処分です。

まずエアコンの処分方法を確認していきます。

自治体での処分は受け入れ不可でした。引越屋さんへ聞くと「処分1.5万+取外し1万」と数万円プラス新品エアコンが買える値段です。次に家電量販店へ住まいの裏がコジマなので

私「エアコンのみ処分出来ますか?」

店員「基本エアコンのみの処分はしてないんですよ。というのも業者さんの出張料とかもろもろかかるので買い替えの場合は取り付け工事に伺うので取外し分の出張料はかからないので」

私「できるの?できないの?」

店員「ちょっと確認しますね」

その後、この定員が面倒くさそうに係の定員をインカムで呼び出しているのを聞いてコジマが傾いた理由が分かったような気がする。今はビックカメラだけど。

店員「本体の取外しとリサイクルで約12,000円(細かい数字は省きました)です。」

私「お願いします クレジット大丈夫ですよね?」

店員「大丈夫です

エアコン処分のみでも対応してくれました。 グダグダ言わずに初めから「できます」と言いなさいよ。家電買う時コジマに行くからさぁー

しかし、工事日の調整で疑問が「時間指定は出来ません。業者から当日に連絡がありますのでご対応下さい」と店員に言われた

私「午前 午後も指定できないのね?」

店員「はい 午前中だと早いので9時頃だと思います」

私「何時頃電話くるの?」

店員「朝の8時とかだと思います。」

私「朝の8時に電話して9時からと言われるのね。それじゃ時間ないでしょう せめて次の日の朝一の人には前日に電話するとか出来ない?」

店員「業者さんの都合もあるので」

まぁちょっと納得いかない事はありますが、色々な事情で、時間指定出来ないんでしょうね。まぁ販売→取り付けを優先してるんでしょうね。しかし今回の対応でコジマさんでの購入機会は確実に減るんだろうなぁ。きっと エアコンとかの大型家電購入しても買換えじゃないと処分は対応できませんと言われたら購入者は困ります。

次にオイルヒーターとパソコンの処分ですが次回にさせていただきます。