スポンサーリンク

建築会社レポート:無垢スタイル建築設計 無垢材とコンセプトハウスの地域限定の工務店さん

家づくりの参考になれば幸いです。

さいたま市西区を中心に営業する「無垢スタイル建築設計」さんの展示場や見学会そして会社や営業さんいついてお話させていただきます。

無垢というと聞きなれない方もいるかもしれないけど「無垢」とは元々の意味は「穢れがないこと」住宅の建築で言うと無垢材に当たる その無垢を会社名にしているからには無垢材を使った住宅であることは想像できます。

初めて見学させていただいたのは、完成住宅の見学会でした。さいたま市緑区に完成したお宅でした。室内に入ると杉の香り ヒノキではなく杉だった。室内の仕上げを確認すると床は確かに無垢材が使われている。造作の棚は集成材でしたがそりなどを考えると棚板や階段の踏み板などは集成材のほうが良い。また壁は和紙の壁紙でした。ビニールクロスは使わない。間取りもシンプルで居住空間以外の通路を広く作らない間取りは共感できる。

細かい点では住設に関しては中の下と表現させていただきます。標準的な住設なので可もなく不可もなくという日本的な仕様です。それでも室内の雰囲気が良いので安っぽくは見えない。

試しに30坪程度 4人家族で標準的な間取りで概算見積もりをお願いしてみた。

建物本体で2200~2400万円位 30坪程度 営業さん「標準的な仕様で多くのお客様が金額的にはこのぐらいが多いです」

金額について安い高いは批判になるのでしませんが、デザインや雰囲気など無垢スタイルが重視するポイントに共感できるのであれば、間違えなく選んでいい建築会社さんだと思います。

営業さんの対応も親切です。若干の気配りは足りない気がしますが・・・ 接客もしっかりしているので安心して家造りをお願いできるのではないでしょうか?